前へ
次へ

肌のごわつきはエステのピーリングでツルツルに

毎日朝と夜の2回はちゃんと洗顔をしているのに、肌にごわつきやがさつきを感じることがあります。それは古い角質が毛穴や皮膚表面に蓄積をしているサインであり、厚みを増してたまった角質は洗顔で簡単には落ちません。だからと言って強い力で肌をこすり洗いするのはナンセンスであり、エステサロンのフェイシャルメニューにある、ピーリングを受けるのが効果的です。美容皮膚科や美容系クリニックでは、医薬品の酸を用いてケミカルピーリングを行うことができます。基本的に医薬品は強力ですが、医者のいる医療機関でしかケミカルピーリングはできません。医療従事者の在籍をしないエステサロンでできるのは、医療用の薬品ではなく、特に資格がなくても使える、とてもマイルドな成分を使っています。美容クリニックでのケミカルピーリングよりも効果は穏やかですが、定期的にサロンでのピーリングを受けることで、ごわつきなどは解消していきますし、美容成分の浸透も良くなるなど良い肌質改善策です。

Page Top