前へ
次へ

背筋を鍛えるパーソナルトレーニング

パーソナルトレーニングをする場合には鍛えておきたい部位としては、男性では特に腹筋から大胸筋や背筋などがあり大きな筋肉を格好よく見せることができるからです。特に背筋を鍛えることの難しさには、自分で見ることができない部位であることが関係しているので、鏡を見ることもそうですが、トレーナーに見てもらうことで鍛えやすくなります。背筋を鍛える方法にはいくつかバリエーションがありますが、そのひとつとしてバックエクステンションがあります。バックエクステンションとは背筋専用の台を使って「体を九の字に曲げてから起こす」トレーニングになり負荷をつけなくても回数をこなすと鍛えることができるトレーニングです。またバックエクステンションには、負荷をつけることもできるのがダンベルなどの重りをもってやることで負荷を増やすことができます。パーソナルトレーニングでバーベルを使ったトレーニングでは、デッドリフトなどがベーシックなトレーニングになり、フォームに気をつけることで安全にできます。

Page Top